「不妊症の情報サイト」は、病院で治らない、原因不明と言われた不妊症・排卵障害・卵管障害・キャッチアップ障害・黄体機能不全・不育症などを中心とした情報を提供する、鍼灸院運営の情報サイトです。

不妊症の情報サイト

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス: 阪急電鉄六甲駅より徒歩2分 

当サイトへのご質問・お問合せや
ご予約はこちら

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

不妊症の原因・症状

院長 横幕胤和

こんにちは 院長の横幕です。

赤ちゃんに出会うことが出来ない不妊症は、精神的にも、肉体的にもつらいものです。なぜ赤ちゃんができないの?身体に悪い部分でもあるの?こんなにも病院に通っているのにどうして?・・・など、様々な悩みをお抱えです。

病院で検査しても異常がない、体外受精などを行っても上手くいかない、不妊症には、隠れた原因があります。不妊症を治し、赤ちゃんに出会うためには、不妊症について知ることが大切です。まずは、不妊症の原因について知りましょう。

代表的な不妊症の原因・症状

不妊治療を受けても、上手く妊娠しない場合、不妊症の原因と症状について考える必要があります。ここでは、代表的な不妊症の原因・症状について解説します。

男性側・女性側の両方に、原因は考えられます。妊娠の仕組みは、非常に複雑ですが、理解すれば不安も少なくなります。不妊症の原因・症状について知りましょう。

排卵障害

不妊治療 基礎体温

不妊症の症状である排卵障害とは、卵子が、上手く成熟しない、卵巣から飛び出ない問題の事です。

卵子は、卵巣で作られます。その後、卵巣内で成熟して、排卵時に卵巣の外へ飛び出ます。

排卵障害は、基礎体温でわかります。

  • 排卵前は、基礎体温は下がります。
  • 排卵後は、基礎体温が上がります。

基礎体温の変化で、排卵障害がわかります。これが、「基礎体温をつけるのが不妊症改善の第一歩」と言われる理由です。

キャッチアップ障害

不妊治療 キャッチアップ障害

不妊治療を受けても、妊娠しない場合が多いのが、卵巣を飛び出た卵子が、上手く卵管に吸い込まれない状態を、キャッチアップ障害と言います。

卵巣から飛び出した卵子を、捕まえるため卵管采と呼ばれるグローブのようなものがあります。

卵管采が捕まえた卵子は、卵管を通って子宮へと向かいます。卵管采に癒着・形状の問題などがあると、卵子を捕まえれない場合があります。

子宮内膜症、感染症などが原因として考えられます。不妊治療の検査でも、わかりにくいため原因不明となりやすいです。

卵管の障害

卵管では、卵子と精子が出会い受精が行われる部分です。つまり、出会うための通路であり、場所でもあるのです。卵管が詰まっていたり、通り道が狭くなっていれば不妊症の原因となります。卵管が詰まる原因の多くは、感染症によるものです。

着床・子宮の障害

これまでの流れでは、

  • 卵子が作られ、卵巣から飛び出す
  • 卵喝采によって、卵管に取り込まれる
  • 卵管にて、卵子と精子が出会う

となります。そして、受精卵が子宮内膜に潜り込むと、妊娠成立となります。ところが、何らかの原因で、受精卵が子宮内膜に安定しない場合を、着床障害といいます。

また、子宮内部に問題があり、妊娠が成立しない場合があります。代表的なものとして、子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内ポリープがあります。これらの結果、受精卵が子宮に着床しにくく、不妊症となります。

造精機能障害(精子を作る機能の問題)

不妊治療の場合、男性の問題も考える必要があります。精子に何らかの問題があり、受精が成立しない場合です。妊娠にとって大切な精子の条件は、十分な数がある事と、精子の質が良い事です。

多くの問題は、精子の質の問題です。これらは、精液検査にて確認ができます。不妊治療を行う場合には、薬を使った治療、場合によっては体外受精の方法がとられます。

精路通過障害(精子の通り道の問題)

不妊治療で、男性の問題として考えるのは、精管通過障害です。睾丸で作られた精子は、精管と呼ばれるトンネルを通って、射精されます。この精管に問題があり、精子がきちんと射精されなければ受精されません。

問題の多くは、「精管の詰まり」です。これは、生まれつきのもの、病気やけがによるもの、炎症などによる場合があります。手術や薬によって治療を行ないます。場合によっては体外受精が行われます。男性の問題の場合は、比較的検査で見つかりやすいです。

当サイトの運営者について

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約ください。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

078-891-3590

住所

〒657-0051
庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
※阪急六甲駅徒歩2分

営業時間

午前  9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休業日

水曜日・木曜日

 
9:00-13:00××
14:00-17:00×××

土日も診察しております。
研究・実験により、臨時休診する場合があります。

サイト内検索はこちらから