「不妊症の情報サイト」は、病院で治らない、原因不明と言われた不妊症・排卵障害・卵管障害・キャッチアップ障害・黄体機能不全・不育症などを中心とした情報を提供する、鍼灸院運営の情報サイトです。

不妊症の情報サイト

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス: 阪急電鉄六甲駅より徒歩2分 

当サイトへのご質問・お問合せや
ご予約はこちら

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

不妊症を治すために 当院の鍼灸治療

不妊症を治すために 当院の鍼灸治療

不妊症でお悩みの方の大きな問題は、原因不明と言われる場合です。

  • 様々な不妊治療を行っても、妊娠できない
  • 体外受精を行っても着床できない
  • 不妊治療の検査では、全く問題がないのに妊娠できない

これらの方々は、本当につらい思いをされています。実は、約10%の方が、原因不明の不妊症と診断されます。

あなたを苦しめているのも、これらの場合が考えられます。医学が進歩しても、身体について分からない部分がほとんどです。原因が不明ではなく、原因が見つからないだけなのです。

不妊治療の盲点とは?

子宮内膜

不妊治療に際して、「何故、赤ちゃんが出来ないか?」を考えなくてはなりません。

自然妊娠できない方はいうに及ばず、人工授精、体外受精などを行ってもできない方。どこかに、共通の問題点があるはずです。

なかでも、不妊治療の検査で見つからない問題が、不妊に大きな影響を与えると考えられます。それは、子宮内膜の状態があります。

子宮内膜というのは、子宮の内側の粘膜です。この部分は、受精卵が着床する場所です。子宮内膜の状態が良くない事が考えられます。例えるなら、炎症が常に起こっているような状態です。

そこには、たくさんのウィルスや細菌が存在します。このような環境では、せっかくの受精卵も育つことができせん。不妊治療を行っても、妊娠する事が困難となります。人工授精した受精卵を着床させても、妊娠できなくなるのです。

病院の検査で見つからない不妊症の原因

不妊症の治療では、月経周期・ホルモンの分泌・卵管・筋腫の状態・卵子・精子の状態など、様々な検査を行います。しかしながら、前述の子宮内膜の状態は、検査で分かりにくい部分なのです。

不妊症の検査では、細菌やウィルスの有無のチェックを行います。しかし、すべての細菌・ウィルスをチェックできるわけではありません。不妊症の治療の場合、子宮内膜の状態は、あまり大きな検査項目となっていません。数値としてあらわれにくい部分だからです。

受精卵は、子宮内膜で育ちます。育つ環境が良くなければ、せっかくの受精卵も、元気に育ちにくくなります。そのため、不妊症となる可能性があります。不妊治療の検査でも異常がないと言われ、不妊症でお悩みの方は、子宮内膜の状態に着目する必要があります。これが、不妊症が原因不明と言われやすい理由です。

当院の不妊症の鍼灸治療

不妊症の治療で、当院に来られる方は、たくさんの病院を受診されてきた方、様々な不妊治療を受けられた方がほとんどです。当院の不妊鍼灸治療では、病院で見逃しがちな身体全体の状態を、診察・治療を行います。あなたの免疫力を高め、妊娠へと導きます。

不妊治療を受けられている方は、不安も大きく、疲れている方が多いです。このため、様々な症状が見受けられます。心も体も健やかになっていただき、元気な赤ちゃんと出会って頂きます。

不妊鍼灸治療1 子宮内膜の改善

不妊症でお困りの方の場合、本来ならば、子宮内膜には子宮粘液が、表面を覆っています。子宮の環境を良くするため重要な働きをします。ところが、不妊症の方、妊娠しにくい方は、この子宮粘液の分泌が良くないため、細菌・ウィルスが繁殖しやすい環境となっています。子宮の環境が良くなくなり、不妊治療を行っても、妊娠が難しくなります。

子宮粘液の分泌を、正常に戻すことにより、子宮の環境を良くします。治療を続けることにより、子宮内の小さな炎症などが改善されます。これは、基礎体温にあらわれるので、わかりやすいです。不妊症の体質を改善し、着床しやすい環境に整えることが大切です。

不妊鍼灸治療2 自律神経機能の改善

不妊症でお悩みの方には、自律神経機能の調整がうまくいっていない方が多くおられます。ホルモンの分泌や、子宮内膜の粘液の分泌に、自律神経は大きく関わります。

不妊症の方に対する自律神経機能の調節として

  • 平衡感覚の調整
  • 骨盤内臓器周辺の慢性痛の治療

を行います。不妊症でお悩みの方では、

  • めまい
  • ふらつき
  • 立ちくらみ

などの症状をお持ちの方も少なくありません。不妊症でお悩みのあなたも、めまい・立ちくらみ・ふらつきなどの症状を経験されたことはありませんでしょうか?これらの症状は、内耳の三半器官(身体のバランスを調整)に小さな不調がある場合が多いです。

このため、めまい・たちくらみ・ふらつきなどの症状が出やすくなります。そして、自律神経機能に影響を与えます。この結果、ホルモン分泌や子宮内膜の粘液に分泌に影響を与えます。ここは、大切な治療ポイントです。

また、お腹周辺の小さな痛みが、自律神経に影響を与えます。女性の方では、便秘・下痢・トイレが近い・生理不順などをお持ちの方に多いです。これらの不調は、お腹周辺に痛みを作ります。この痛みは、自律神経を介して、子宮の環境に影響を与えます。これらの症状の改善は、不妊治療に大切なポイントとなります。

不妊鍼灸治療3 免疫力の改善

不妊治療 免疫力の向上

不妊症で、お悩みの方にとって免疫力は大きな課題です。悩み・不安・ストレスにより、免疫力は大きく低下します。

この結果、子宮の環境をはじめ、身体の様々な部分で、不調が生じやすくなります。免疫力は、身体を守ってくれるだけではなく、妊娠しやすくするための身体を作る大きな味方となってくれます。

また、無事妊娠した後、赤ちゃんが元気に大きくなるために欠かせません。免疫力が上がる事により、

  • 体力の向上
  • 子宮の環境の向上
  • 自律神経系の働きが向上
  • 精神的な安定を図ることができます。

免疫力の向上は、病院などの高度医療による不妊治療においては対応が難しい問題です。しかし、鍼灸治療においては、得意な分野であると言えます。薬を使わず、副作用なく、免疫力の向上が可能となります。不妊症の治療には、ストレスや不安が大きくかかります。

原因をしっかりとみつけ、治療をして上げる事は、妊娠の確率を上げるには大切です。あきらめる必要はありません。

赤ちゃんと出会うために

不妊症でお悩みの方は、大きな不安をお持ちです。これは、なかなか赤ちゃんができないこと、病院で原因がわからないと言われることが大きな要因です。

しかし、原因は必ず存在します。しっかりと原因を見つけ、治療をすることが、赤ちゃんと出会うためには大切です。結果が出ないので、つらいかもしれません。精神的な負担もかかります。

人間ですので、上手く行かない時はあきらめがちになり、弱気になる事もあると思います。当たり前のことです。どうぞあきらめないでください。

当サイトの運営者について

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約ください。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

078-891-3590

住所

〒657-0051
庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
※阪急六甲駅徒歩2分

営業時間

午前  9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休業日

火曜日・水曜日・木曜日

 
9:00-13:00
14:00-17:00

土日も診察しております。
研究・実験により、臨時休診する場合があります。

サイト内検索はこちらから